投資戦略

優待タダ取りであえて「500円クオカード」の優待銘柄を狙うメリット

ほえほえ^~、どうも、ほえタコです。 ほえタコは現在ポートフォリオの100%を米国株ETFの HDV(iシェアーズ・コア米国高配当株ETF)で運用していますが、じつは待機資金を使って国内株式のクロス取引(優待タダ取り)もやっています。...
銘柄分析

SPDR S&P500高配当株式ETF(SPYD)はユニークな戦略のETF

ほえほえ^~、どうも、ほえタコです。 今日は SPYD(SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF)の分析をしていきます。このETFはかなりの変わり種で、めちゃ面白い商品やなと思って以前から注目していました。 ...
投資戦略

最も経済合理的な「宝くじ」の買い方

ほえほえ^~、どうも、100円BIGを月に1回買うのが趣味のほえタコです。 さて、「最も経済合理的な宝くじの買い方を紹介しますよ」と言おうものなら、まず真っ先に「宝くじを買うこと自体が経済合理的ではないだろ!」という先制パンチが飛んで...
銘柄分析

SPDR S&P 500 グロース株式(SPYG)への長期投資は合理的か

ほえほえ^~、どうも、ほえタコです。 いきなり出鼻を挫くようで恐縮ですが、この記事では「グロース株投資とバリュー株投資はどちらが有利か?」という話はしません。というのも、経済が好況か不況か、相場が楽観的か悲観的かによって、両者の勝敗は...
銘柄分析

PFF(iシェアーズ米国優先株式ETF)への長期投資は報われるのか

ほえほえ^~、どうも、ほえタコです。 ほえタコは現在、ポートフォリオの100%をHDV(iシェアーズ コア米国高配当株ETF)で運用しています。これは長期的な値上がり益(キャピタルゲイン)よりも、配当金の増大(インカムゲイン)を期待し...
投資戦略

金融所得増税で高配当株投資は不利に、グロース株投資は有利になる?

ほえほえ^~、どうも、ほえタコです。 2018年10月頃からNASDAQ市場が崩れ始め、アマゾン(AMZN)やエヌビディア(NVDA)といった大人気グロース株が叩き売られています。 そのためバリュー派や高配当派の投資ブロガーから...
HDV考察

バフェット太郎10種とHDVはとてもよく似ている

ほえほえ^~、どうも、ほえタコです。 さっそくですが私はポートフォリオの100%をHDV(iシェアーズ・コア米国高配当株ETF)で運用しています。HDVは売買回転率が高く構成銘柄がよく入れ替わるのですが、いずれも高配当かつ財務健全でビ...
HDV考察

HDVに含まれる情報技術セクター企業とは

ほえほえ^~、HDVに100%全力投資しているほえタコです。 さっそくですが、HDV(iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF)が保有する銘柄のセクター比率は次の通りとなっています。(※18年11月現在) エネルギー ...
HDV考察

ほえタコのポートフォリオはなぜHDV(米国高配当株ETF)100%なのか

ほえほえ^~はじめまして、ほえタコです! 私は2012年から株式投資を始めまして、現在で投資歴6年です。 といっても万年負け組投資家で、あるときはアベノミクスに日経空売りで挑んでボロ負けし、またあるときは3連続ストップ安の仕手銘...